平成28年度のお田植祭り


 毎年5月8日は神社のお田植祭り。
 全国的に同じ5月8日に執り行う事が多いようですが、6月に行う神社や2回行う神社もあるそうです。
 
お田植祭り
 午後2時、間もなく始まります。
 
お田植祭り
お田植祭り
お田植祭り
お田植祭り
 一般の方も自由に見学できます。
 
お田植祭り
 草刈り ~ 田起こし ~ 種まき ~ 収穫 と一連の所作を奉納します。
 
お田植祭り
お田植祭り
お田植祭り
 そして、いよいよお田植舞い。今年は小学生の女の子8人が舞います。
 そのうち5人が、今回が初舞台です。5人の楽人。拍子木、笛、琴、歌が入ります。
 
お田植舞い
 さすがに緊張しています。
 
お田植舞い
お田植舞い
お田植舞い

 三瀬の気比神社のお田植舞いも、春日大社の流れを汲むものです。
 
お田植舞い
5月に入って連日の練習の成果か、全員が美しく舞う事が出来ました。 お疲れ様でした。
お田植舞い
 
 
おまけ。
その後、氏子会、例大祭の当番地区と次の当番地区、関係者の皆さんで今年の例大祭の頭屋の表彰、懇親会などが行われます。 
 
おまけ
 
毎年の事ながら、神社から降りた時に見る夕日と水が入り始めた田んぼを見て、「今年も、お田植祭りが終わったなぁ」と感慨にふけるのでありました。
 
おまけ
 
 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ